FC2ブログ

2014 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 08







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中身もだけど、見た目もね☆

以前の記事で「ほしーーい(*≧∀≦*)」といっていたアバター、



これ目当てに、久しぶりに課金してアバター箱こと、『百花繚乱』を開封してまいりました!
⊂"(・ω・。)∩"ビリビリ

どうせお金かけるなら、装備品なり強化剤なり買えよ…

と思われるとは思うのですが(笑)、

やっぱり見た目って大事だよね!
ほら、モチベーションもアップアップだよね!!

ってことで、思いきって1万円分購入!
(ノ ´ ▽`)ノ

結果、お目当ての “ちびきつね” は当たらず…

おぃ!狐LOVEな私じゃないか!!
恩返ししろ(`ロ´;)

とは思うが、致し方なし…
運がなかったと諦めて、また次の機械に☆

といいつつも、あんまり持ってなかった頭部位アバターがいくつか手に入ったし、満足満足(*´ω`*)。

そのなかでも、他の現状アバターと合わせてもお似合いなのがこちら



その名も  †闇の首謀者

このアバには好かれたらしく、40回(+数回の当選分)の中で3つもゲット!

ありがとう、だけどだけども…(-A -

頭アバで、私の定番だった
†ガーリッシュマフラー

と肩を並べて、今後も活躍してくれるであろうお気に入りになりそうです(’-’*)♪

まえに、手に入れたって喜んでた 水着 は早くもお蔵入りになっちゃいましたね…

その代わりというわけじゃないんだけど、
足跡を “マダーシャドー” に☆

(wikiより)

ゲーム本の特典についてて、好みだったんですが、
いかんせんコーディネートしにくくて(^-^;

いまのナヤたんの感じにはしっくりきたので、採用

ゴテゴテに着飾るのが好きじゃない、というか、苦手なので、

いまのこのシンプル 且つ スタイリッシュ な感じになって、

好みの見た目になりました( 〃▽〃)

それで強くなったわけじゃないけれども(笑)、

気分だけでも、人一倍可愛くはなった(贔屓目親馬鹿)ナヤたんに、

余は満足じゃ
(どーみても変態じゃん・・・(笑))
スポンサーサイト

現在の装備状況(予告編)

“予告編”と銘打っておきながら、
本編があるかどぅか定かではありませぬが…。(笑)

久しぶりに装備更新したので、
今後を展望するためにも、いったん状況整理です。
Future ( ̄∇ ̄*)ゞ

ゲーム画面をスクリーンショットでパシャパシャとったのですが、

ケータイから取り急ぎ、装備一覧だけ添付



  は、シオカンヘイムの品で固めて、

背中効果  は、いわゆるイベントものを使用、

武器とアーティファクト  は、いまとなっては過去の遺産ですね(笑)。

ほとんどのものが、取引にて手に入れたものばかり

…というより、SHOW装備はもちろんですが、「†漆黒の火吹き竜」以外は全部そうじゃないか!(゜Д゜)


それでもあえて言おう!

この愛すべき装備品はすべて自分の力で手に入れたものだ

ということを(≧∇≦)

どれも「欲しい☆」と思って、頑張って手に入れたものばかりなので、

思い入れがありますからねー♪


ところで、最初に装備更新と言いましたが、いったいどこが変わったの?

って話(笑)。

何を隠そう!

兜が 合成2 になりました☆
(見た目には全然分からん)

オープンマーケットに出品されていたものを、

オルリーや革命で貯めた“名誉の勲章” 真実の書

以前に購入していた 真ベロ靴

を OM にて換金した NP を使って購入!
その額、3400 NP 也。

前々から思い続け、このブログでも度々口にしていた、合成2兜を
よーやく手にいれることができましたー(σ≧▽≦)σ gets!

これにて、長年の夢だった合成2装備が揃ったことになります!

といっても、夢はまだまだ終わらないのです(;´∀`)

これら未強化部分をすべて強化!

せっかく苦労して手に入れたんだから、上質カードで決まりでしょ!!d(・ω・´)

とっととっと夏だぜ♪なその前に!
待ち受けるのは、

マジックルーレット地獄

これの怖いところは、SEED が湯水の如くなくなっていくところ!

全装備部位で完璧補正にするのが一番なのでしょうが、
これは明らかに非現実的だな…

なので、せめて  S・H  だけは最高にする!
ことを目標に、

いまはとにかく SEED 集めがコレ大事(`へ´*)

具体的な金額にして、

「手持ちいっぱい分(200M だっけ…?250 だと思ってた)ぐらいあれば、券あわしてもいけるんじゃね☆」

という、まったく具体的でない額を目指して!

今日も鬼哭かな(笑)。

あと、個人的にスキな狩場は、ほうれん草
…じゃなかった、
フォーレンスター島  かっこ 1

前哨基地からすぐにいける立地条件や、
ウヨウヨいる MOB も集めやすいし、
人も少ないし☆

レア?期待してません!!
ひたすらドロップ品収集でコツコツ稼いでます(笑)

頑張ってお金貯めるどー

『インサイド・ルーウィン・デイ ヴィス 名もなき男の歌』

本日の映画はこちら!(  ´∀`)σ)∀`)



実はこの作品、わたし見るの2回目なんです(  ̄▽ ̄)

公開(5月30日)まもなくで見て、

それで今日は二番館?三番…?での鑑賞☆

2回も同じ作品を見る、いわゆるリピーターになるなんてことは、わたし滅多にないのですが、

これはつぃつぃ「もう一度見たい」と思ってしまいましたわ(笑)

(一回目の鑑賞時にウトウト(p.-)してて、記憶が跳んでる部分を見ておきたい!
というのはナイショ(笑))

個人的な嗜好によることは確かですねー!

もちろん、作品自体の出来がいいというのは前提として、

私自身が、こういう 作風が好き(〃∇〃)

“こういう” というのは、静かで、皮肉で、

でもどこかで自分と共通してしまう、

ちょっとアウトローな、

といっても、その名の通り法外者なのではなく、
社会に適応できなくて悶々する人(笑)。
かといって、革命児だと行き過ぎ…


愛おしい(*)作品☆

(*
いとおし・い〔いとほしい〕【 ▽ 愛おしい】

[形][文]いとほ・し[シク]

1 大事にして、かわいがりたくなるさま。たまら なくかわいい。「どの子犬も―・く思う」

2 かわいそうだ。気の毒だ。「被害にあった子供 たちが―・い」

3 困ったことである。つらい。
)


そういう作品って、
ものすごく強い印象や感動をドーン!と突き付けられるのではなくて、

身体の中にヌメっとした苦味を残していく。

その感覚が堪らなくスキなのです(笑)!!(*≧∀≦*)

なんの作品説明でもなくなってしまいましたね(^-^;

でも、作品どーのこーの…ではなく、

個人的にオススメしたい優秀作品です☆

私のこころは夏模様♪

みなさん、お元気ですか?
(分かる人には分かるょね…(笑))

暑い日が続いております
私の地方も梅雨明けです

室内での仕事なので、日射病の心配はなさそうですが、

熱中症には要注意!!

水分補給ももちろんですが、
食欲がなくても、食べることもしっかりしないとね(  ̄▽ ̄)

7月から一ヶ月間続く “祇園祭” も、1番の有名どころ 山鉾巡行 も終わり、

いよいよ夏も本番!という気がしてきます("⌒∇⌒")!

巡行前の “宵山” に行ってきたのですが、とにかくスゴイ

ヒト人ひと!!ΩΩΩΩ…(T□T)

露店巡りや浴衣美人?(笑)も楽しかったけど、

人混みにどっと疲れてしまいました(´д`|||)


さて! TW でもおよそ一ヶ月間に渡り実施された

『クラーケンバスターズ』

参加もまちまちでしたが、なんとか水着ゲットできました(*^▽^)



前に言ってた髪型もチェンジ

風鈴イヤリングも夏らしくて好きなのですが、

見た目に(貧乳を隠すため)バストが見えないマフラーを着けました☆

キツネマフラーもいいんだけど、

なんにでも似合う †ガーリッシュマフラー に。
色合いも、水着とあってて違和感がないし♪

この水着アバターを着けていると、

手裏剣のときに武器が見えなくならないし、
(普通だとスキルモーションで武器がなくなる)

木の葉発動の詠唱グラフィックも可愛い


明日からはまた新しいイベントが始まりそうですね!

ベンヤ派?アナイス派?

ぃぃぇナヤ派です!!

でも楽しそうだし、ちゃっかり参加するつもり(笑)。

ほかにもいろいろと大がかりなアップデートのようですが、

いまの時点で公式に公表されたアバター箱更新



なにこれ欲しいんですけど(///ω///)♪

ほんと久しぶりに課金しようかなってくらい食指が動かされてます(笑)!

『思い出のマーニー』

世間は夏休みに突入

それに伴い、こちとら忙しくなる稼業ですが、

よりによって夏風邪?かなぁ…

すごい鼻声になってしまいました(TДT  ))) A゛-

この蒸し暑さと思いきや、
通勤の電車や職場のエアコンによる極寒、
夜の寝苦しさで窓あけてると肌寒い、

そりゃ体調も崩すわなぁ(・ω・`)

仕事終わって直帰 するつもりでしたが、

「“マーニー”見に行きましょー♪」

と言われたら断れないワタシ(^-^;

まぁ、私自身も見たかったのは確かだし♪



きっと、今までのいろんな(どれも有名な!)ジブリ作品への敬意が込められているんだろうな、

というような、パロディめいたものが登場したり(笑)。
タヌキの置物とか、ホウキとか、黒猫、とか…

と思って画像探しても見つからなかったから、わたしの見間違い、思い込み、かも(笑)。

イギリス作家の原作から、舞台を北海道に変えてあるのですが、

この “北海道” というのが妙(ミョウ)で、

自然が美しく絵になるというのもモチロン☆

異文化(外国)とのつながりや、

その土地が持つ歴史も、本土とはまるで違う。

ほら、サイコパスと言わずとも感じることがあるじゃないですか!
土に染み込んだり、空中に漂っているその地独特の空気というか、歴史って☆

そういう空気感を人工的なアニメで味わうことができるほど、その映像はキレイでした。

主人公 “杏奈” を、現代っ子(という言葉はあんまり好きじゃないけど内向的な娘)にしたところは、

『千と千尋…』と共通するところがありますが、

ストーリーは、いわば!サスペンス有りミステリー有り !!

サスペンスはこれから(あるいは現在)起きる事
ミステリーは過去に起きた事

に対する謎解き、推理ものだと聞いたことがあるような、なぃょぅな…(´д`)

この作品の面白いところは、サスペンスと思いきやミステリーだったのかってところ(笑)

物語が、タイトルの通り “思い出” の中に帰結する。

(T□T)

これ以上言っちゃうとネタバレになるので、お口チャック ( ̄ ̄)!(笑)


とかとか、そんなことを考えながら見ていたので、
なんだか感動し損ねてしまいました、泣くに泣けなくなってしまった
頭デッカチでしたわ…

勿体なかったな、と反省

今度はゆっくり、もっとリラックスして
もう一度見たいですねー!

『NY LIVE ! Anniversary Bon Jovi インサイド・アウト 』



映画作品、とはいえないかもしれませんが、
面白い企画ですよねー☆

“ライブ・ビューイング”

コンサートや、この前のワールドカップ日本戦なんかも、
本番会場や自宅テレビではなく、映画館で見よう( ̄∇ ̄*)

というもの。

今回のボン・ジョヴィのライブは、もちろん生中継ではありませんが、

変な話、編集あってこそ!の映像と、

しかし、ライブならでは ! ! の盛り上がり、臨場感があって、

その両方が楽しめました (*≧∀≦*)o))♪

面白いのは、ノリノリの観客や、ライブ会場全体の様子まで撮されてること☆

観客の様子を映すのはプロモビデオみたいだし、

クライマックス!会場から花火バンバンは、いかにも、自由の国アっメリカーンって感じ !!!! (笑)

ボン・ジョヴィ好き(*´∀`)love といっても、

私が知ってる曲って、

『 You Give Love A Bad Name(禁じられた愛)』
『 It's My Life 』
『 Livin' On A Prayer 』

という有名な3曲くらいなんですが…

どれも曲目にあったから、もうノリノリ(・∀・・∀・)

といっても、さすがに映画館のソファで、
立ち上がって、奇声を発しながらシェイク ヘッドするわけにも行かず、
(´д`)oO(  ( ( ( ( ゜▽ ゜ ( 。 。 ( ゜▽ ゜ ( 。 。  )

ヒソヤカに楽しんでました(笑)。

でも!映画館に来てた他の方で、すごく盛り上がってる人もいて、少し羨ましかったり…
( ( ( ( ゜▽ ゜ ( 。 。 ( ゜▽ ゜ ( 。 。      (’-’*)♪

結構な年上の方も多くてビックリ!

館内でしっとり汗をかくほど暑く、見終わったあとの高揚感はライブ会場さながら!

ただし、プラスして映像による目の疲れは否めないところ…

これからのナヤたん

久しぶりに TW のことについて☆
(本来ならばそちらがメインのブログなはずなんだけどなぁ…)

といっても、結局はワタクシゴトになるんですが(笑)。
(´∀`*)me!

いま話題になっているのは、新地域

『オルランヌ』( ☆o☆)

ファン感謝祭の時に発表されたロードマップを見ても、

そろそろ来るころですねー!



まだ噂情報ですが、

シオカンヘイムの上位狩場となるらしい、
新装備の登場、

更には、カンストのレベルとステータスの上方修正

などなど。

底上げ、ではなく上乗せというやり方に、

不平不満( ̄皿 ̄ が出るのも、「そりゃそやろ」と納得できてしまぅ…。

まぁ、それだけプレイヤーのほとんどがで頭打ち状態
…とまではさすがに言えないにしても、

マンネリ化してる現状を打破するためでしょうか。

そんなマンネリの波に呑まれない私!
= 時代の波に乗れないアタシ

からすれば、

「オルランヌ?ふーん」(・ω・`)

くらいの関心事ですが、

まったく影響がないはずもないですねー☆

上位装備が登場!
→いままでの物が下位に
→価値が下がる
→安くなる☆

そこを狙っていくのが漁夫ですよ(笑)(* ̄∇ ̄*)

そんな安易な考えですが、

なんにせよ購入資金は貯めんとイカンな…

カンストレベルが遠退いた(´д`|||)
というのは気にしてないのですが、

ステータス上限引き上げは木になるところ!

いま、見栄と見映えの為だけに !!

ステAGI と DEX を 255 にしてるのですが(笑)、

それがただの中途半端ステになってしまぅ!Σ(×_×;)

そんなことをしてるおかげで、武器装備条件ステに届かず、ネオテ武器を握っているわけで…。

再振りも視野に入れておきたいところですが、

とりあえず!シオカン侵出までは現状維持、そこから考えていきましょうか☆

構想(妄想?(笑))としては、

(*´ω`*)oO(
ステS・H を 見映えよく 100 ずつにしようか☆
ルベ、から続く武器装備条件に合わしてたらキリがないから、特殊短刀の包丁こと “†料理長のキッチンブレード ”  に合わせるべきか?


などと考え中☆

こうして考えを巡らしてる間がいちばん楽しいですよねー♪

って、まだ シオカンヘイム にすらまともに入ったことないのに オルランヌ なんて、

わたしにとったらまだまだ先の話になりそぅですわ(笑)。

『ジゴロ・イン・ニューヨーク』

本日鑑賞した作品はこちら



何がオシャレって、映画の隅々までがシャレ乙♪


ところで、ジゴロってなに??

と疑問に思い、調べたのは

映画『真夜中のカーボーイ』を見たときでした☆

こちらの主演の “ダスティン・ホフマン” は私の好きな俳優さんだし、

もう一人の主人公を演じた “ジョン・ボイド” は、

いま絶賛公開中の『マレフィセント』に出演の、ブラピの嫁、 “アンジェリーナ・ジョリー” のお父さんです!


んで、ジゴロとは

ジゴロ(仏: gigolo)とは、女から金を得て生きてい る男(女から金を巻き上げて生活する男 、女にた かって生活する男、女から巧みに援助を得る男な ど)のことをいう。ヒモ  、男妾 など、また男 娼、「つばめ」、「スケコマシ」などが類義語に当 たる。
(Wikipediaより)


主演、脚本、監督の “ジョン・タトゥーロ” のセンスが素敵(〃∇〃)

画面の端々に撮された小粋な演出がニクい(笑)

たとえば、

最初に話を持ちかけてきたセレブの部屋にかけられた絵とか装飾品(人物画だったり虎の絵だったり、仮面像だったり。常に誰かに見られているよぅな居心地の悪さよ→( ´△` (笑))や、

無邪気にハシャぐ子供や、

カット割り、などなど☆

ストーリーとは別に、そういうところに注目してみても面白い映画です(*´∇`*)

『私の、息子』

映画では、

いろいろな家族が題材に取り上げられますよねー☆

愛情に満ち溢れていたり、

逆に、『渇き。』のように暴力的だったりするんだけど、

それは、どこか映画ならでは!の安心感というか、
悪く言えば絵空事の、
しかし!だからこその感動
が生まれるんだと思います☆



今作『私の、息子』のような湿っぽい、ユルッとした気持ち悪さがある親子というのは、
先の親子愛などとは異質ですが、

妙な真実味があって、

個人的にはこちらのほうがグッとくる、身近に感じられます!

特に、母と息子という関係は、親子だけでなく異性でもあり、

母の愛情というのが息子には鬱陶しかったり、

その鬱陶しさが分からないママ心だったりが、

とても繊細に描かれています☆


また、カメラ撮りがなんだかドキュメンタリーのようで、

つまり、全体の構図より、登場人物のバストアップワンショットで繋いでたり、

手持ちのようなブレがあったり(見ていて酔いそうなほど…)。

気になったのは、“イマジナリーライン” と呼ばれるもの

私も映画について詳しくはないので、うまく説明できないんだけど、
(^-^; ∠ *Wikipedia『想定線』参考

基本的にはこの線を越えてカメラを移動させない!

そんなことしちゃうと、人物の位置なんかが反転しちゃう
     

それを敢えて使っていて、
(´・ω・`)「ん?」

と思って見てたんだけど、

最後、車のサイドミラー越しに後ろを見る場面があって、
(`・ω・´)「なるほど!」
とすごく納得

鏡にうつった世界も左右反転してますもんね☆

このカットをあえて入れてる当たり、
それまでの撮影もわざとだったんだな!

と思わされます(笑)。なんともアッパレ

…言葉で説明するのは難しい

おそらく「なんのこっちゃ(;´_ゝ`)」って方がほとんどだと思うのですが(-_-)、

たぶん見れば分かります!!(笑)

オススメの一作品

ブログの路線変更?ではありません!!

いつも、映画なり演劇なり美術なりを鑑賞したあとに、

批評とまではいえませんが、自分なりの感想などをノートに書き留めること幾年月。

私が高校の頃から続けているライフワークなのです(。-∀-)

書き留めた作品は数百本、ノートにして10冊くらいかな☆

好きでやりつづけてきたこととはいえ、
しかも、人様に見せられるようなものではない(そもそもそんなつもりで書いてない…)とはいえ、

密かに自慢できる私の大事な宝物ノートなのです(〃〃)

もちろん!現在進行形で続けていることなのですが、

最近特に、

見る > 書く

ハイペースを通り越して、オーバーペース気味で鑑賞回数が増え、

いまノートに書いた作品は、もぅ2ヶ月も前に見た作品だったり…

逆に言えば、今日見た映画の感想を書くのが2ヶ月以上も先になる、ってこと!Σ( ̄□ ̄;)

いくら感動したって、それも薄れる、どころか忘れること必然必至

観賞後すぐには分からなかったことが、時間をおくことで気付くということも、もちろんあるのですが、
( ・∇・)

ほら、学校で習った 忘却曲線



つまり2か月前のことなんて、もはや海の藻屑(使い方間違ってる)、忘却の彼方 ( ノД`)

なので、せめて見た直後の感想をこのブログに書き留めておこうと思います(^-^;

むちゃくちゃ私的で、
元の趣旨( TW 関連記事)とはかけ離れた利用だけど、

ブログなんてそんなもんだろう( ̄∇ ̄*)

という開き直り(笑)。

もちろんナヤたん記事も、勿論継続していきますよー☆

今日は仕事忙しかた(かった = 肩)がこる

客商売は世間が休みな時こそ休めない

という世間からかけ離れた生活です(笑)
( ノД`)∠ 浮世 ハ 憂き世 )

今日も仕事終わり、クタクタでした

これからは夏休み突入!更に忙しい日々になりそう…( ̄□ ̄

といいつつ、今日も仕事帰りの えすけーぷ ふろむ 現世 

いまはいろいろと面白そうな作品がたくさん♪なので、

少しずつ観ておかないとね☆


映画と言えば、今度ジブリ映画の最新作

『思い出のマーフィ』



面白そうですねー♪


それにあわせて、金曜ロードショーで『もののけ姫』やってましたね!

懐かしー!私が小学校のときですよ!!

そのときの友達の言葉がいまでも面白い(笑)


はじめてのキスだ…


サンを見てて思った。

(´・ω・`)oO(ケモノ系女子ってかっこよくないか)

ということで、ナヤたんをキツネに戻しましたー(笑)

やっぱり可愛い(*´∀`)←親バカ

んだけども、どぅも武器が気に喰わん(-_-

全体にキツネ色というか、金色に統一してるのですが、

装備している(装備できる)いまの武器が、青系の

†蒼穹のスティレット

なんですよねー。

むしろ、再振りして、この武器を愛用するようになったがために、以前のキツネからイメチェンした、

というのが本当のところなのですが(笑)。

それに髪型!

色は統一性がとれているのですが、

いかんせん鬱陶しそぅ(´д`|||)

バッサリ切ろうかしら夏だし♪


(一番上が現状です)

“ショートトップテール” が色合いは一番合ってそう♪

“ブレイドスタイル” は可愛いけど、ちょっとブッてる感じしない?あざとい、というか(笑)。

“ルーズウェーブ” が私のなかではNo.1かな(〃ω〃)
仕事の(リアルの)知り合いが実際にこんな髪型にしてて、すごくかわいくって

皆さんならどれにしますかー☆

7月に入って1つ目!

6月は調子がいぃ♪(*^ε^*)

と前々回の記事に書いたのですが、

終わってみれば、およそ2日に1回のペースで、映画館(やら美術展やら)に通ったことになります!
(1日に2本見たりもしたし、あくまで平均値なのですが)

自分でもビックリΣ(T▽T;)
ハイペースでしたね!

仕事のボーナスの無料鑑賞(現金でくれとも思うが…)や、タダ券、割引を駆使して何とか安くしていたのですが(笑)、

それでも、注ぎ込んだ額はナカナカですよきっと(・ω・

敢えて言うと、

その分を例えばナヤたんにつぎ込んでいれば、欲しいものは一通り揃うような感じもするが、

敢えて言わない(  ̄ ̄)

ソレとコレとはまるで別の話ですもんねー。

正直、ゲームにそれだけの金額を使うのは勿体無いように思うけど、
(いくらナヤ愛だといっても!)

他の人からすれば、私の方こそアホらしぃ ┐('~`)┌
と思われてもおかしくはないわけで・・・(´д`|||)

お金の価値なんて、ソンナモン です(笑)。


今日は七月一日の “ファーストデイ”

見ないわけにはいかん (-""-

というわけではないけれど(笑)、

見たい作品があり、時間もちょうど (゜▽゜*) で、

いい機械でした(笑)。

今月の滑り出しも順調です☆


TW のほうは、イベントのチケットはなるべく毎日もらっているのですが、

肝心のゲームへの参加ができてなぃ(。>д<)

でも、なかなかに面白いですねー♪

水着ナヤたんはやっぱり可愛かった(*´ω`*)



暑い夏に向けて、爽やかなブルー系と、日差しカットの帽子

…それにしてもマフラーは季節外れ感がありますが、

これを取っちゃうと、頭と身体のバランスが極端に悪く見えちゃうんですよねー(;´Д`)

頭はなかなか似合うアバターも持ってなくって…

目指す報酬は、やっぱり?水着変身マント

速度補正付きのスーツもいいかもイイカモ

でも、使い道を考えると、「あったら欲しいな」くらいで、

この前、欲しい欲しい ( ☆∀☆)o) と言っていた
†ブデンヌのタンクトップ
手に入れたところだしなぁ…

きっと普段着はタンクトップ(か鎧か)になるだろうし、

交換もできるみたいなので、やっぱり水着だな☆




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。